2006年09月03日

池袋ショック 2006 夏〜危ないもの持ってないよね〜


8月31日、その日は穏やかな晴天だった。
翌日に社会復帰を控えた私は相変わらずの直前までなにも用意をしないという
メンドクサガリータ振りを発揮しつつ
「そろそろヤバイだろ?」と自分にプレッシャーをかけ
午前中から外出した。
場所は池袋。
私が愛した街だ。
北口に自転車を置き東口に行きたいためとりあえず駅に入ろうとした

その瞬間、

ガッシっと腕を捕まれ

「職務質問です。」

何が起きているかわからずとりあえず睨む私。

そんな私を無視して

「こんなか何はいってんの?見せて?」

と、勝手に鞄を開ける警官1。

私が抵抗しようとすると

「はい〜ポケットの中も全部出してね〜」

と馴れ馴れしくのたまう警官2。

周囲に人が「なんだ?なんだ?」と集まってくる・・・。

「俺31っすよ。勘弁してくださいよ〜」と

よくわからない理屈で逃れようとする私。

「歳は関係ないから」と冷静にマジレスする警官2。


まぁ結局危ないものなんて持ち歩いてないし
鞄の中にはiPodと小説「空白の叫び 上巻」しか入ってなかったので
お役御免となり開放されたのだが

何故 俺が職質されたのだろうか?
それをココで検証してみよう。

Wikipediaによると

対象者

警察官職務執行法によると対象者は「異常な挙動その他周囲の事情から合理的に判断」して、以下の条件のどれかを満たした者である。

1. 何らかの犯罪を犯した者
2. 何らかの犯罪を犯そうとしていると疑うに足りる相当な理由のある者
3. 既に行われた犯罪について知っていると認められる者
4. 犯罪が行われようとしていることについて知っていると認められる者




・・・・・・。



・・・・・・・・・。



俺が何をしたというのだ・・・・。
posted by mizutani at 06:37| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
よくある軽奸の点数稼ぎ。
ちっちゃな50円で買えるボンナイフ持っていれば銃刀法違反の現行犯で逮捕できて検挙率が上がる。
Posted by とおりすがり at 2006年09月08日 00:09
31にもなってお前無知すぎ。
警官の質問にはすべてオウム返しせよ。
なぜ職務質問をしたのか?
相手に何一つ情報を与えるな。
まずはURLを見ろ。
理論武装しろ。
1度目では無理だろう。
やり取りを後で反省し、経験値を積め。
悪徳警官を許すべきではない。

21の時に不当職務質問を受けた者より
Posted by 悪徳警官の職務質問大歓迎 at 2006年09月10日 21:20
ダウン 通販
Posted by モンクレール モンクレー at 2013年08月09日 16:14
ハミルトン 腕時計 marc bymarc http://www.sundaqm.com/
Posted by marc bymarc at 2013年08月11日 06:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/23185177

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。